スニーカーサイズ早見表!日本cm・海外対応US・UK・EU欧州

皆さん、こんにちは。

見習い王子@streetです。

さて、今回はスニーカーのサイズについて、日本と海外(US、UK)のサイズがこの記事を読めばすぐに自身のマイサイを確認できるようまとめました!

海外でスニーカー購入時に大変役立ちますよ。

スニーカーサイズ早見表!日本・海外対応US・UK・EU

スニーカーサイズ早見表!日本・海外対応US・UK・CM

日本でのスニーカーサイズはセンチ(cm)で表記されているのが一般的ですが、US・UKではインチ(in)で表記されているのが一般的です。

店頭で選ぶ際にUSいくつは日本の何センチとマイサイを覚えておくと海外のセレクトショップでの買い物もスムーズにできますね。

アメリカのUSメンズサイズ

6in(24.0cm)
6.5in(24.5cm)
7in(25.0cm)
7.5in(25.5cm)
8in(26.0cm)
8.5in(26.5cm)
9in(27.0cm)
9.5in(27.5cm)
10in(28.0cm)
10.5in(28.5cm)
11in(29.0cm)
11.5in(29.5cm)
12in(30.0cm)
12.5in(30.5cm)
13in(31.0cm)
13.5in(31.5cm)
14in(32.0cm)

アメリカだとやはり体格が大きい方が多いせいか28~30cmくらいのサイズが多く出回っている感じがしますね。

日本だと26~28cmくらいがゴールデンサイズなんて言われたりしますが、アメリカに行くとサイズが28以下が置いてないっていうのも私は経験しましたね。

アメリカのUSウィメンズ(レディース)サイズ

4.5in(21.5cm)
5in(22.0cm)
5.5in(22.5cm)
6in(23.0cm)
6.5in(23.5cm)
7in(24.0cm)
7.5in(24.5cm)
8in(25.0cm)
8.5in(25.5cm)
9in(26.0cm)
9.5in(26.5cm)
10in(27.0cm)
10.5in(27.5cm)
11in(28.0cm)
11.5in(28.5cm)
12in(29.0cm)
12.5in(29.5cm)
13in(30.0cm)

女性用のスニーカーサイズは男性用サイズより1cm小さめに作られています。

同じUS7表示でもメンズとウィメンズではメンズ25cm、ウィメンズ24cmとなっていますのでご注意ください。

また、もし男の人がウィメンズで気に入ったスニーカーがあり、そのメンズ版が無ければ1cm大き目の物を購入すると良いでしょう。

例えば普段27.5cmの靴を履いているのであればウィメンズの28.5cm=US11.5を試着してみるとフィットする確率が高いです。

イギリスのUKメンズサイズ

6in(24.5cm)
6.5in(25.0cm)
7in(25.5cm)
7.5in(26.0cm)
8in(26.5cm)
8.5in(27.0cm)
9in(27.5cm)
9.5in(28.0cm)
10in(28.5cm)
10.5in(29.0cm)
11in(29.5cm)
11.5in(30.0cm)
12in(30.5cm)
12.5in(31.0cm)
13in(31.5cm)
13.5in(32.0cm)

USと同じインチ表記なのにcmにするとサイズが違うという点にご注意!

私も以前、イギリスのセレクトショップで海外通販をした際にマイサイ27.5cmのUS9.5と間違えてUK9.5で発注してしまい届いたのが28cmだったという経験があります…w

まぁ大きい分にはインソール等で詰めれるので良いんですけど、小さいと最悪履けない場合がありますのでUS・UK表記は間違いの内容に確認しておきましょう。

イギリスのUKウィメンズ(レディース)サイズ

2.5in(21.0cm)
3in(21.5cm)
3.5in(22.0cm)
4in(22.5cm)
4.5in(23.0cm)
5in(23.5cm)
5.5in(24.0cm)
6in(24.5cm)
6.5in(25.0cm)
7in(25.5cm)
7.5in(26.0cm)
8in(26.5cm)
8.5in(27.0cm)
9in(27.5cm)
9.5in(28.0cm)
10in(28.5cm)
10.5in(29.0cm)

こちらもUSのインチとはcmが違いますのでご注意ください。



ヨーロッパ(欧州)のEUメンズサイズ

イギリス以外のお国では表記がインチではなくセンチメートルで表記されています。

ちなみに日本のcmとは測り方が違うためこちらも日本のサイズとあわせてご紹介します。

35cm(22.5cm)
36cm(23.0cm)
37cm(23.5cm)
38cm(24.0cm)
39cm(24.5cm)
40cm(25.0cm)
41cm(25.5cm)
42cm(26.0cm)
43cm(27.0cm)
44cm(28.0cm)
45cm(29.0cm)
46cm(30.0cm)

35cm~42cmまではEU1cm上がる毎に日本の0.5cmずつ上がっていくのですがEU42cm以降から1cm上がる毎に日本サイズも1cm上がるようになってきます。

面白い作りですが、日本人のゴールデンサイズがちょうど26cm以降なのでちょっと厄介です。

私はナイキのマイサイが27.5cmですがバレンシアガのトリプルS購入時に試着した際は42cmも43cmも履けて、42はキツキツ、43がちょうど良いといった感じでした。

EU42は日本サイズでいう26~27cm、EU43は日本サイズだと27~28cmの方が履けるのかなと思います。

ヨーロッパ(欧州)のEUウィメンズ(レディース)サイズ

32cm(21.0cm)
33cm(21.5cm)
34cm(22.0cm)
35cm(22.5cm)
36cm(23.0cm)
37cm(23.5cm)
38cm(24.0cm)
39cm(24.5cm)
40cm(25.0cm)
41cm(25.5cm)
42cm(26.0cm)

ヨーロッパサイズのウィメンズとメンズは表記的には差異はありませんね。

ただ、やはりウィメンズのスニーカーは作りが小さいため、男の人が自分用に買う場合は1cm上の物を選ぶと良いでしょう。

mm(ミリメートル)表記など様々!

スニーカーの文化はアメリカが発祥となっておりますのでUSサイズ表記が基本的には多いです。

その後に各国でも独自にスニーカー文化は進みイギリスのUK、ヨーロッパのEUサイズ表記。

日本のcmサイズ表記など色んな表記があります。

稀にmm表記の靴もあり27.5cmが275と書かれているものもあります。

国やブランドなんかでも誤差がありますので上記のサイズ表はあくまで目安にしておいてくださいませ。

最後に

inやcmの表記がマイサイズと同じでもメーカー毎に靴の作り方は異なり微妙な差がでてきます。

ナイキでは27.5cmだけどニューバランスでは27がちょうど良いなんて具合に。

EUサイズは大きくなってくると0.5cm刻みが無くなってきますので要注意ですね。

各シューズメーカーの靴を実際に店舗に行って試着してみてマイサイズを覚えておくとインターネット通販でも安心して購入することができますよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする